Maekawa Rod ご紹介

広島県は広島市に工房を構えるバンブーロッドビルダーさんです。

前川さんのデザインしたロッドには一貫したシンプリシティーを感じる事ができます。

道具としての機能美のみに着眼した飽きのこない造形です。

前川ロッドのラッピングは、ブランクの塗装の終了後に別工程で行われています。

塗料は車などの表面塗装用のものを使われています。

研き出しを繰り返してフィニッシュしておられるブランクの表面は鏡のようで塗膜は薄く、鋭角に立った6角のエッジが印象的なバンブーロッドです。

クラシカルな印象のリールシート周りや平目のナーリングやバットキャップ端面の飾り、ブルーイングされた色調といい、金具類は後期のレナードを彷彿させる仕上がりであります。

広島県在住

ピュアランドからのメッセージ

Maekawa Rod の竿師 前川氏は、一本のバンブーロッドを世に送り出してから20年目を迎えられた 日本のバンブーロッドビルダーの頂点にたたれている、プロの中のプロと呼べるビルダーさんです。

広島の閑静な工房にて一本一本丁寧に心をこめて製作されています。

その20年間につちかわれたノウハウや技は、今現在の作品を見て頂ければわかっていただけます様に 、超一流のバンブーロッドです。

ロッドアクションについてですが、前川氏の手から生まれるバンブーロッドには決まったアクションはありません。

それは、前川氏いわく ”フライフィッシャーが1,000人いたら1,000とうりの好きなアクションがあるから” 、決まったアクションは作らないと言っておられます。
と言うことは オーダー頂けますお客様の釣りのスタイル等の話しを聞き、あるいは一緒に釣りをし、その オーダーをいれて頂けますお客様のご希望にそえるバンブーロッドを一本一本丁寧につくりあげておられます。

Maekawa Rod ラインナップ

Maekawa Rod

Maekawa Rod
スタンダートタイプ

フィッシャーの希望にそえるバンブーロッドをお届けしています。

 

Maekawa Rod スタンダート

スタンダードモデル 
7'0" #4 2P 1Tip
  
  (付属品)
クロスバッグ
モデル長さライン価 格(本体価格)
スタンダート 2pc 
~7'0"130,000円 
~7'3"135,000円 
~7'6"140,000円 
~7'9"145,000円 
~8'0"150,000円 
~8'3"155,000円 
~8'6"160,000円 
全て クロスバック付き

☆:ティップを2ティップ にした場合 35%アップ
☆:3pcの場合  30,000円アップ
☆:リールシートを煤竹(すすたけ)に変更の場合:20,000円アップ
☆:リールシートを竹にした場合 : 15,000円アップ
☆:ブランクをフレイムフィニッシュにした場合: 15,000円アップ
☆:トリミングを入れた場合:10,000円アップ
☆:ラッピングを段巻きにした場合:50,000円アップ
☆:フックキーパーをつけた場合:6,000円アップ

☆:オリジナルロッドケースは7,000円です。


☆:その他お客様のご希望に応じてオーダーを受付させて頂きますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

納期は2~3ヵ月待ちです。